スポンサーリンク

#531 定期演奏会
■プログラム
ツィンマーマン作曲 管弦楽のスケッチ『静寂と反転』
ベートーヴェン作曲 ミサ・ソレムニス ニ長調op.123
※この公演は、指揮者の強い希望により、途中休憩はございません。

■出演者
指揮:インゴ・メッツマッハー
 ソプラノ:スザンネ・ベルンハルト
メゾ・ソプラノ:マリー=クロード・シャピュイ
テノール:マクシミリアン・シュミット
バス:トーマス・タッツル
合唱:栗友会合唱団
合唱指揮:栗山文昭

131: 名無しの笛の踊り 2014/09/30(火) 22:27:08.68 ID:rkc15Mvr.net
金・土、休憩なしか。
トイレしっかり行っておかなければ。

ダウンロード


続きを読む

ACTION MUSIC


125: 名無しの笛の踊り 2014/10/04(土) 23:22:26.88 ID:TEeF5EiH.net
「指揮者が逮捕されたためコンサートは中止です」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1412430999/

白バイ衝突容疑で作曲家逮捕=サントリーホールの公演中止-警視庁

 追跡中の白バイに衝突したとして、警視庁新宿署が公務執行妨害容疑で、作曲家の川島素晴容疑者(42)=東京都東大和市=を現行犯逮捕していたことが4日、同署への取材で分かった。同署によると、「駐車しようとしただけで、わざとぶつかってはいない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は3日正午ごろ、新宿区内のビル駐車場で、道交法違反容疑で同容疑者を追跡していた白バイにバックで衝突した疑い。
白バイの男性警察官にけがはなかった。
 同署によると、川島容疑者は一時停止をしなかったとして追跡され、7~8分間走り続けた。
同容疑者は「違反したわけではない」と話したという。
 川島容疑者が指揮者として出演するコンサートが6日にサントリーホール(港区)で予定されていたが、主催のサントリー芸術財団は4日、中止を発表した。
(2014/10/04-22:41)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2014100400320
白バイ衝突容疑で作曲家逮捕=サントリーホールの公演中止-警視庁

 追跡中の白バイに衝突したとして、警視庁新宿署が公務執行妨害容疑で、作曲家の川島素晴容疑者(42)=東京都東大和市=を現行犯逮捕していたことが4日、同署への取材で分かった。同署によると、「駐車しようとしただけで、わざとぶつかってはいない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は3日正午ごろ、新宿区内のビル駐車場で、道交法違反容疑で同容疑者を追跡していた白バイにバックで衝突した疑い。白バイの男性警察官にけがはなかった。

 同署によると、川島容疑者は一時停止をしなかったとして追跡され、7~8分間走り続けた。同容疑者は「違反したわけではない」と話したという。

 川島容疑者が指揮者として出演するコンサートが6日にサントリーホール(港区)で予定されていたが、主催のサントリー芸術財団は4日、中止を発表した。(2014/10/04-22:41)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2014100400320

続きを読む

ダウンロード (1)


指揮:マルティン・ジークハルト
ピアノ:ユリアンナ・アヴデーエワ
 

モーツァルト/ピアノ協奏曲 第21番 ハ長調 K.467
 

ブルックナー/交響曲 第4番 変ホ長調「ロマンチック」(ノヴァーク版)

75: 名無しの笛の踊り 2014/10/03(金) 13:00:50.15 ID:evMfvXkn.net
昨日の音楽祭のレポ、どなたかお願い<(_ _)>

続きを読む

709: 名無しの笛の踊り 2014/09/21(日) 21:18:12.44 ID:yKxEx5Bw.net
アラウ/デイヴィスの1-3番ってどう?
覇気がないっていう評価をよく聞くけどそういうものを求めなければじっくりしたテンポでオケの美しさも相まって自分は好き。
ちなみに自分が全集として最も好きなのはレーゼル/フロール。

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第1番&amp;第2番
アラウ(クラウディオ)
ユニバーサル ミュージック クラシック
2004-04-21


続きを読む

115: 名無しの笛の踊り 2014/10/02(木) 02:38:26.16 ID:lvojawa2.net
質問というか疑問が一つあるんだけど
クラシックマニアの人って、ものすごく演奏の良し悪しにうるさいよね。
JPOP好きとかは、バージョンが多少違おうが大して気にしないよね。
これがホント不思議。どーでもいいじゃん、全部同じ曲じゃんって思うよ。
大事なのは曲のよさじゃないの?

続きを読む


↑このページのトップヘ